首打人左源太事件帖(1) 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の首打人左源太事件帖(1)無料試し読みコーナー


生業は首打ち、密通した藩主の側室を斬れとの依頼だったが… 水戸藩士・潮地左源太は、密通した妻のせいを斬って藩を去り、江戸へ出た。下谷の茅屋に居を構える左源太の生業は、その剣技を生かした罪人の首打ちだ。一度の仕事料は十両。上総大多喜藩前藩主の側室・鶴を、不義の簾で斬首する。遺漏なく仕事を終えた左源太だったが、処刑直前、鶴と交わした二言三言を藩の立会人に咎められ、なぜか会話の中身を執拗に追及された…。●多岐川恭(たきがわ・きょう)1920年福岡県生まれ。東大経済学部卒。戦後、横浜正金銀行をへて毎日新聞西部本社に勤務。1953年『みかん山』で作家デビュー。『濡れた心』で第4回江戸川乱歩賞を、翌年には短編集『落ちる』で第40回直木賞を受賞。以降、推理小説と共に時代小説も旺盛に執筆した。
続きはコチラ



首打人左源太事件帖(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


首打人左源太事件帖(1)「公式」はコチラから



首打人左源太事件帖(1)


>>>首打人左源太事件帖(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)首打人左源太事件帖(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は首打人左源太事件帖(1)を取り揃えています。首打人左源太事件帖(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると首打人左源太事件帖(1)は486円で購入することができて、首打人左源太事件帖(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで首打人左源太事件帖(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)首打人左源太事件帖(1)を勧める理由


時間を潰すのに適したサイトとして、注目されているのが手軽に利用できるBookLive「首打人左源太事件帖(1)」です。本屋に通って漫画を買う必要はなく、スマホでサイトから購入すれば繰り返し読めるという部分が素晴らしい点です。
月額固定料金を支払えば、様々な書籍を何十冊でも閲覧することができるという読み放題サービスが電子書籍で人気を博しています。1巻ずつ買わなくても済むのが最大の特徴と言えるでしょう。
スマホを操作して電子書籍をダウンロードすれば、電車やバスでの移動の間や休憩時間など、いつでもどこでもエンジョイできます。立ち読みも可能ですから、本屋に立ち寄る必要がないのです。
趣味が漫画を読むことだというのをあまり知られたくないと言う人が、今の時代増えているようです。室内には漫画を置きたくないというような場合でも、BookLive「首打人左源太事件帖(1)」を使えば誰にも知られず漫画に没頭できます。
「どのサイトで本を購入するのか?」というのは、非常に重要な事です。販売価格やコンテンツなどに違いがあるわけなので、電子書籍については比較して決定しないとならないのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







首打人左源太事件帖(1)の概要

                              
作品名 首打人左源太事件帖(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
首打人左源太事件帖(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
首打人左源太事件帖(1)詳細 首打人左源太事件帖(1)(コチラクリック)
首打人左源太事件帖(1)価格(税込) 486円
獲得Tポイント 首打人左源太事件帖(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ