他人の城 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の他人の城無料試し読みコーナー


失踪した女の部屋には〈私〉が雑誌に書いた戦争混血児に関する記事が残されていた 人はみな心の中に他人には窺い知れない孤独な城を持っている。しかしその秘密の城が白日の下にさらされる時、思いもよらぬ悲劇が生まれることもある。ハーフの美少女〈真理〉の失踪。これが〈私〉の四日間、だが四年にも感じられた暑い長い秋の始まりであった…。 本格ハードボイルド・ミステリの傑作。第62回直木賞候補作品。●河野典生(こうの・てんせい)1935年1月高知県生まれ。詩作、劇作のかたわら1960年『陽光の下、若者は死ぬ』でデビュー。1964年『殺意という名の家畜』で推理作家協会賞を受賞。日本のハードボイルド小説の先駆者となる。幻想派SF小説、ジャズ小説など、多彩な執筆分野とジャズのフィーリングを持つ作家として特異な存在。
続きはコチラ



他人の城無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


他人の城「公式」はコチラから



他人の城


>>>他人の城の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)他人の城の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は他人の城を取り揃えています。他人の城BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると他人の城は486円で購入することができて、他人の城を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで他人の城を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)他人の城を勧める理由


老眼が進んだために、近くの物が見えにくくなってしまったという読書が生きがいの高齢の方には、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるというのは、ある意味革新的なことなのです。フォントサイズを読みやすいように調節できるからです。
幅広い本を乱読したいという読書大好き人間にとって、次から次に買うのは金銭的負担が大きいに違いありません。しかしながら読み放題なら、本の購入代金を大幅に切り詰めることが可能です。
一概に無料コミックと申しましても、ラインナップされているジャンルは広範囲に亘ります。若者向けの漫画から大人向けの漫画まであるので、あなたの好きな漫画が絶対見つかると思います。
話題の作品も無料コミックを利用することで試し読み可能です。スマホやモバイルノートで読むことができちゃうので、ヒミツにしておきたい・見られるのは嫌な漫画もこっそりと読めちゃいます。
購入後に「前評判よりも面白いと思えなかった」と嘆いても、単行本は返せないのです。ですが電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、こうした事態をなくすことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







他人の城の概要

                              
作品名 他人の城
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
他人の城ジャンル 本・雑誌・コミック
他人の城詳細 他人の城(コチラクリック)
他人の城価格(税込) 486円
獲得Tポイント 他人の城(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ