銀河鉄道999(11) 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の銀河鉄道999(11)無料試し読みコーナー


▼第1話/ヤーヤボールの小さな世界▼第2話/フライング・クロ▼第3話/四次元エレベーター▼第4話/ルーズゾーンの妖怪▼第5話/アンドロメダ千夜一夜 ●主な登場人物/星野鉄郎(機械の体を手に入れるためにアンドロメダを目指す少年)、メーテル(鉄郎とともに“999”で旅をする謎の女性) ●あらすじ/アンドロメダ大星雲に入った“999”は、アンドロメダのグランドキャニオンを通過し、順調に走り続けている…はずなのだが、「どうも様子がおかしい」と車掌さんが言う。すると突然、“999”の空間軌道が何者かによって改修が加えられているとの報告が、鉄道管理局より入る。当然“999”は正規のルートとは違うコースを走り始め、「ヤーヤボールの世界」という銀河鉄道にはないはずの駅に停車することになってしまった。ヤーヤーボールという不思議な名前…。メーテルと車掌さんはこの星と同じ名前を持つ男を知っているらしいのだが…(第1話)。▼“999”の調理装置が故障してしまったため、何時間も食べ物を口にしていない鉄郎は、お腹が空いて死にそうだ。しかし、幸運なことに、次に停車する惑星には食堂がたくさんあるらしい。星に降り立った鉄郎は、さっそく銀河鉄道の支給金3か月分もの食事をする。大満足の面持ちでホテルから外を眺めていると、何やら不思議なものが!? なんとネコの親子が空を歩いているのだ!?(第2話) ●その他のデータ/登場する惑星=地球のミニチュア・ヤーヤボールの小さな世界(第1話)、空飛ぶネコの住む星・クイマ(第2話)、四次元エレベーターのある底なし都市(第3話)、ゴミの星・ルーズゾーン(第4話)、盗賊ばかりの星・アリババ(第5話)
続きはコチラ



銀河鉄道999(11)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


銀河鉄道999(11)「公式」はコチラから



銀河鉄道999(11)


>>>銀河鉄道999(11)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)銀河鉄道999(11)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は銀河鉄道999(11)を取り揃えています。銀河鉄道999(11)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると銀河鉄道999(11)は540円で購入することができて、銀河鉄道999(11)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで銀河鉄道999(11)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)銀河鉄道999(11)を勧める理由


老眼になったせいで、近いところがぼやけるようになったという読書家の高齢者にとって、スマホで電子書籍を読むことができるというのは、物凄く意味のあることなのです。フォントの大きさを自分に合わせられるからです。
スマホを使って読む電子書籍は、普通の本とは違い文字のサイズを調整することが可能ですので、老眼で見えにくい60代以降の方でもサクサク読めるという特性があると言えます。
BookLive「銀河鉄道999(11)」の拡販戦略として、試し読みができるというシステムは見事なアイデアです。どこにいても物語の内容を確認することができるので、隙間時間を活用して漫画を選定することができます。
スマホユーザーなら、BookLive「銀河鉄道999(11)」を容易に楽しめます。ベッドに横たわりながら、眠たくなるまでのリラックスタイムに閲覧するという人が増加しています。
無料電子書籍をDLしておきさえすれば、暇で暇で手持無沙汰で困るなんてことがなくなるはずです。ランチ休憩や電車での移動中などにおいても、十分楽しめます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







銀河鉄道999(11)の概要

                              
作品名 銀河鉄道999(11)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
銀河鉄道999(11)ジャンル 本・雑誌・コミック
銀河鉄道999(11)詳細 銀河鉄道999(11)(コチラクリック)
銀河鉄道999(11)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 銀河鉄道999(11)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ