僕の保健室にようこそ 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の僕の保健室にようこそ無料試し読みコーナー


家の経済的事情から高校を自主退学する決心をした勇斗は、心労で体調を崩し保健室へ。ところが保健室は養護教諭の若松によって売春クラブやラブホとして運営される無法地帯! その上若松は勇斗を客と間違えて襲っておきながら、料金を請求するという悪魔のような守銭奴だった。だが何の企みか、突如、勇斗の学費援助を申し出た若松は、その代償として勇斗を雑用係として雇うのだが…!? ※本文にイラストは含まれていません
続きはコチラ



僕の保健室にようこそ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


僕の保健室にようこそ「公式」はコチラから



僕の保健室にようこそ


>>>僕の保健室にようこその購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)僕の保健室にようこその口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は僕の保健室にようこそを取り揃えています。僕の保健室にようこそBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると僕の保健室にようこそは648円で購入することができて、僕の保健室にようこそを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで僕の保健室にようこそを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)僕の保健室にようこそを勧める理由


カバンを持たずに出かけたい男性たちにとって、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのはありがたいことなのです。荷物を増やさずに、ポケットに入れて本を携帯できるわけなのです。
コミックサイトの一番のウリは、取扱い冊数が本屋とは比べものにならないくらい多いということだと言われます。売れずに返品扱いになるリスクがない分、たくさんのタイトルを揃えられるというわけです。
ここ最近、電子書籍業界では革新的な「読み放題」というサービスが提供され人気沸騰中です。1冊ごとにいくらではなくて、月々いくらという販売方法になっています。
余計なものは持たないというスタンスが世の中の人に理解してもらえるようになった近年、漫画本も実物として所持せずに、BookLive「僕の保健室にようこそ」経由で閲読する方が多いようです。
読み放題プランというシステムは、電子書籍業界におきましてはそれこそ革命的とも言える試みなのです。利用する側にとっても出版社サイドにとっても、魅力が多いのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







僕の保健室にようこその概要

                              
作品名 僕の保健室にようこそ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
僕の保健室にようこそジャンル 本・雑誌・コミック
僕の保健室にようこそ詳細 僕の保健室にようこそ(コチラクリック)
僕の保健室にようこそ価格(税込) 648円
獲得Tポイント 僕の保健室にようこそ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ