黒部の太陽 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の黒部の太陽無料試し読みコーナー


1千万人に及ぶ巨大な人間の集団が働いた黒部の谷底。そそり立つコンクリートの岩壁に積み重なった7年の歳月の重さ―。黒部ダムを含む黒部川第四発電所の建設プロジェクト(通称くろよん)は、戦後の経済復興の本格化に伴う電力不足を受け、昭和31年に着手、38年に完成した。高さは186メートルで国内一。昭和39年、毎日新聞に連載された同名の記録小説に、数十枚の加筆を行ったこの作品は、「黒四で苦労した大勢の人たちの、人間の記録を書きたい。この工事で殉職した171人の人々のために、紙碑を立てたい」という著者、木本正次の強い意志によって産み出された。当時の関西電力会長、太田垣士郎は「ぜひ、生きた、血の通った文学の碑を立ててください。殉職者に限らず、黒四で苦労した人たちのために、どうか人間の記録を残してください」と答えたという。三船敏郎、石原裕次郎主演、熊井啓監督の大作映画の原作小説。
続きはコチラ



黒部の太陽無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


黒部の太陽「公式」はコチラから



黒部の太陽


>>>黒部の太陽の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)黒部の太陽の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は黒部の太陽を取り揃えています。黒部の太陽BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると黒部の太陽は816円で購入することができて、黒部の太陽を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで黒部の太陽を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)黒部の太陽を勧める理由


コミックの売れ行き低迷が指摘される昨今ですが、電子書籍は今までにない仕組みを導入することで、利用者数を増加させつつあります。画期的な読み放題という利用の仕方がそれを可能にしたのです。
「スマホの画面は小さいから文字が小さいのでは?」という疑問を持つ人がいることも認識しておりますが、リアルにBookLive「黒部の太陽」をスマホで読んでみると、その利便性に驚愕するはずです。
近年スマホで楽しむことができるアプリも、さらに多様化が顕著になっています。無料アニメ動画を始め、無料電子書籍やスマホゲームなど、いろんな選択肢の中から選べます。
数多くの人が無料アニメ動画を見ています。ぽっかり空いた時間とかバスで移動中の時間などに、手早くスマホで視聴することができるというのは、とても便利だと思います。
漫画が趣味であることを隠しておきたいという人が、ここに来て増加しているようです。家の中には漫画は置けないと言われる方でも、BookLive「黒部の太陽」だったら他の人に内緒で漫画が読みたい放題です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







黒部の太陽の概要

                              
作品名 黒部の太陽
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
黒部の太陽ジャンル 本・雑誌・コミック
黒部の太陽詳細 黒部の太陽(コチラクリック)
黒部の太陽価格(税込) 816円
獲得Tポイント 黒部の太陽(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ