プリズムの瞳 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のプリズムの瞳無料試し読みコーナー


かつてはロボット研究が生み出した最先端機種として、期待を集めていた人型ロボット〈ピイ・シリーズ〉。しかし、現在ではその役割を終え、絵を描くだけの無用の〈残存種(レリクト)〉と呼ばれ、各地を放浪していた。恋人との仲に悩む女性、周囲にとけ込めない中年男性、人生を踏み外しかけた青年――ピイと出会った人々は、姿だけを人と同じくするロボットの瞳に何を見いだすのか。感情を持たないピイ、その傍に寄り添う歳をとらない少女。かれらとの対話を通して揺らぐ人々のこころを柔らかに描き出す、すぐそこの未来の、希望と祈りに満ちたSF連作短編集。/解説=三村美衣
続きはコチラ



プリズムの瞳無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


プリズムの瞳「公式」はコチラから



プリズムの瞳


>>>プリズムの瞳の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)プリズムの瞳の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はプリズムの瞳を取り揃えています。プリズムの瞳BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとプリズムの瞳は950円で購入することができて、プリズムの瞳を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでプリズムの瞳を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)プリズムの瞳を勧める理由


0円で読める無料漫画をわざわざ置くことで、集客数を上げそこから販売につなげるのが電子書籍会社の目標ですが、一方ユーザー側も試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。
手にしたい漫画はあれこれ販売されているけど、入手してもしまう場所がないという人もいるようです。だからこそ、整理整頓を心配しなくて大丈夫なBookLive「プリズムの瞳」の評判が高まってきているわけです。
利用者の数が著しく増加してきているのが話題となっているコミックサイトです。以前であれば「形が残る単行本で買うのが良い」という人が主流でしたが、手軽な電子書籍として買って読むという利用者が多数派になりつつあります。
面白いか面白くないか判断できない漫画があるような時は、BookLive「プリズムの瞳」のサイトで0円の試し読みを行なってみる方が確実です。読んでみてつまらないと思ったら、買わなければいいだけです。
「外でも漫画を読み続けたい」という漫画愛好家の方に重宝される事請け合いなのがBookLive「プリズムの瞳」だと言っていいでしょう。荷物になる書籍を持って歩く必要がなくなるため、カバンに入れる荷物も軽くできます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







プリズムの瞳の概要

                              
作品名 プリズムの瞳
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
プリズムの瞳ジャンル 本・雑誌・コミック
プリズムの瞳詳細 プリズムの瞳(コチラクリック)
プリズムの瞳価格(税込) 950円
獲得Tポイント プリズムの瞳(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ