ドライブ 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のドライブ無料試し読みコーナー


疾走する情念と加速する殺意。悪魔のドライブの行く先は生か、死か?『青鬼』の著者が放つ、ノンストップ・スリラー!【あらすじ】何者かに拉致された犬塚拓磨はワゴン車の中で目を覚ます。車内には互いに見知らぬ5人。放置されたタブレット型PCのモニターでは、仮面をつけた謎の人物<夢鵺(ゆめぬえ)>が語り出す。解放される条件は定められたルートを走行し、制限時間内に最終目的地へ辿り着くこと。脱出不可能な死のロング・ドライブはやがて、殺戮の渦へと加速してゆく。6人に秘められた意外な接点が明らかになる時、狂おしい情念が迸るノンストップ・スリラー。
続きはコチラ



ドライブ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ドライブ「公式」はコチラから



ドライブ


>>>ドライブの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ドライブの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はドライブを取り揃えています。ドライブBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとドライブは583円で購入することができて、ドライブを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでドライブを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ドライブを勧める理由


BookLive「ドライブ」はノートパソコンやスマホ、ノートブックで見ることができるようになっています。冒頭だけ試し読みができるので、それによりその本を買うかどうかをはっきり決めるという方が多いと言われています。
コミックというものは、読んでしまった後にブックオフのような買取店に売り払っても、金額は殆ど期待できませんし、もう一度読みたくなったときに大変です。無料コミックのアプリなら、場所いらずなので片付けに困るというようなことが皆無です。
居ながらにしてDLして読むことができるのが、無料電子書籍の利点です。ショップまで出掛る必要も、オンラインで注文した書籍を配達してもらう必要もありません。
Web上の通販ショップでは、総じて表紙・タイトルの他、あらすじぐらいしか把握できません。ですがBookLive「ドライブ」サイトであれば、冒頭部分を試し読みすることもできるのです。
放映されているものを毎回リアルタイムで見るのは難しいという人でも無料アニメ動画として見られるものなら、それぞれの好きなタイミングで見ることも叶うわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ドライブの概要

                              
作品名 ドライブ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ドライブジャンル 本・雑誌・コミック
ドライブ詳細 ドライブ(コチラクリック)
ドライブ価格(税込) 583円
獲得Tポイント ドライブ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ