日本を守る情報戦の極意 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の日本を守る情報戦の極意無料試し読みコーナー


2015年5月、日本年金機構で発生した125万件もの個人情報漏洩事件は、現在のサイバー攻撃がもはや個人の注意力では防ぎ得ないほど高度化している現実を日本人に突きつけた。ここで問題の本質を見誤れば、情報立国の基盤が危うくなる。ただ、日々巧妙化するサイバー攻撃に対して、私たちの知らない防衛法は、まだあるのだ。 本書は、週刊エコノミスト2015年7月7日号の特集「情報戦の極意」を電子書籍にまとめたものです。目 次はじめに「漏れた年金」と日本の限界 サイバー攻撃に技術で勝つサイバー攻撃対策の「スゴ技」 技1「なりすましメール」撃退 VISAも使う「DMARC」 技2新種のウイルスでも動かない 強力「ホワイトリスティング」 技3マイナンバーを代理番号化「トークナイゼーション」インタビュー 山崎文明・会津大学特任教授
続きはコチラ



日本を守る情報戦の極意無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


日本を守る情報戦の極意「公式」はコチラから



日本を守る情報戦の極意


>>>日本を守る情報戦の極意の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)日本を守る情報戦の極意の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は日本を守る情報戦の極意を取り揃えています。日本を守る情報戦の極意BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると日本を守る情報戦の極意は216円で購入することができて、日本を守る情報戦の極意を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで日本を守る情報戦の極意を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)日本を守る情報戦の極意を勧める理由


電子書籍でしか漫画は買わないという人が増えています。持ち歩くことからも解放されますし、収納スペースも気にしなくて良いという点がウケているからです。尚且つ無料コミックも用意されているので、試し読みもできてしまいます。
「ここに陳列されているすべての漫画が読み放題であったら、これほど素晴らしいことはない」という利用者目線の発想を元に、「月額料を払えば購入の度に料金が発生しない」というプランの電子書籍が登場したわけです。
利用者の数が飛躍的に増加し続けているのが評判となっているコミックサイトです。かつては「漫画は単行本という形で買うからいいの!」という人が大部分でしたが、手軽な電子書籍として買って読むという方が増加しているのです。
購読した漫画は様々あるけれど、入手したとしても本棚がいっぱいでしまえないという方もかなりいるようです。そんな理由から、整理場所をいちいち気にせずに済むBookLive「日本を守る情報戦の極意」の口コミ人気が高まってきているのではないでしょうか。
スマホを通して電子書籍を買い求めれば、会社への移動中や一服時間など、どんなところでも夢中になれます。立ち読みもできるようになっていますから、本屋まで出かけるなんて必要はないのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







日本を守る情報戦の極意の概要

                              
作品名 日本を守る情報戦の極意
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日本を守る情報戦の極意ジャンル 本・雑誌・コミック
日本を守る情報戦の極意詳細 日本を守る情報戦の極意(コチラクリック)
日本を守る情報戦の極意価格(税込) 216円
獲得Tポイント 日本を守る情報戦の極意(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ