短編小説のレシピ 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の短編小説のレシピ無料試し読みコーナー


800編もの短編小説を生み出してきたマエストロがみずから解説・案内する、短編小説の醍醐味。短いだけに、あらゆる技法を駆使した作品は、おもしろさも多彩。小説創りの源泉と技をも教えてくれる。向田邦子、芥川龍之介、松本清張、中島敦、新田次郎、志賀直哉、夏目漱石、ロアルド・ダール、エドガー・アラン・ポーなど10人の作家の、名作やユニークな作品を具体例として選んで特徴を解説し、短編の構造と技法に迫る。短編小説をより楽しく読むためにも、また書くためにも役立つヒントが満載。
続きはコチラ



短編小説のレシピ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


短編小説のレシピ「公式」はコチラから



短編小説のレシピ


>>>短編小説のレシピの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)短編小説のレシピの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は短編小説のレシピを取り揃えています。短編小説のレシピBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると短編小説のレシピは680円で購入することができて、短編小説のレシピを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで短編小説のレシピを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)短編小説のレシピを勧める理由


「話の内容を知ってからでないと不安だ」と思っている方にとって、無料漫画と言いますのは良い所だらけのサービスに違いありません。運営側からしても、新しい利用者獲得に結び付くはずです。
購入前に試し読みをして漫画のイラストや中身をチェックした上で、心配などすることなく手に入れられるのがWebBookLive「短編小説のレシピ」のメリットでしょう。購入前にストーリーが分かるので失敗する心配はいりません。
趣味が漫画という人にとって、コレクションとしての単行本は大切だということはわかりますが、「とにかく読めればいい」という人だとすれば、スマホで楽しむことができるBookLive「短編小説のレシピ」の方がおすすめです。
書店では見つけられないというような大昔の本も、電子書籍なら見つけることができます。無料コミックのラインナップの中には、アラフィフ世代が若かりし頃に満喫した漫画もかなりの確率で含まれています。
マンガは電子書籍で買うという方が急増しています。携帯することも不要になりますし、収納する場所も要らないという点が評価されているからです。更に言えば、無料コミックサービスもあるので、試し読みもできます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







短編小説のレシピの概要

                              
作品名 短編小説のレシピ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
短編小説のレシピジャンル 本・雑誌・コミック
短編小説のレシピ詳細 短編小説のレシピ(コチラクリック)
短編小説のレシピ価格(税込) 680円
獲得Tポイント 短編小説のレシピ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ