掠奪のルール 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の掠奪のルール無料試し読みコーナー


既婚者とは恋愛しない主義の水鳥は、浮気性の元恋人に犯されそうになり、家を飛び出し、バーで良く会う友人に助けを求める。友人に、とある店に連れていかれた水鳥は、そこで取引先の社長・柘植と会う。謎めいた雰囲気を持つ柘植の世話になることになった水鳥だったが、柘植からアプローチされるうち、徐々に彼に惹かれていく。しかし水鳥は既婚者である柘植とは付き合えないと思い…。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
続きはコチラ



掠奪のルール無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


掠奪のルール「公式」はコチラから



掠奪のルール


>>>掠奪のルールの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)掠奪のルールの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は掠奪のルールを取り揃えています。掠奪のルールBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると掠奪のルールは899円で購入することができて、掠奪のルールを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで掠奪のルールを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)掠奪のルールを勧める理由


雑誌や漫画を含めた書籍を買う時には、パラパラとストーリーを確かめた上で決断するという人の方が多いと思います。無料コミックなら、立ち読みと変わらない感じでストーリーをチェックすることができます。
日頃よりよく漫画を読むという方にしてみれば、毎月決まった料金を支払うことで満足するまで読み放題という形でエンジョイできるというユーザー目線のサービスは、まさに革命的と言っても過言じゃないでしょう。
電子書籍も普通の本と同じで情報そのものが商品なので、気に入らなくても返品することはできません。よって楽しそうかを確かめるためにも、無料漫画に目を通すことが大切です。
多くの本屋では、商品である漫画の立ち読みを抑止するために、ヒモで結ぶのが通例です。BookLive「掠奪のルール」を活用すれば試し読みが可能ですから、物語のアウトラインを見てから買えます。
スマホを持っている人は、BookLive「掠奪のルール」を簡単に漫喫できます。ベッドで横になりつつ、眠りに入るまでのリラックスタイムに閲覧するという人が多いのだそうです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







掠奪のルールの概要

                              
作品名 掠奪のルール
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
掠奪のルールジャンル 本・雑誌・コミック
掠奪のルール詳細 掠奪のルール(コチラクリック)
掠奪のルール価格(税込) 899円
獲得Tポイント 掠奪のルール(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ