Zwei 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のZwei無料試し読みコーナー


捜査一課から飛ばされ、さらに内部調査を命じられてやさぐれていた山下は、ある事件で検事となった高校の同級生・須和と再会する。彼は、昔よりも冴えないくすんだ印象になっていた。高校時代に想い合っていた二人は自然と抱き合うようになるが、自らの腕の中でまるで羽化するように綺麗になっていく須和を目の当たりにし山下は惹かれていく。二人の距離が徐々に縮まっていく中、須和が仕事で地方へと異動になることが決まり…。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
続きはコチラ



Zwei無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


Zwei「公式」はコチラから



Zwei


>>>Zweiの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Zweiの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はZweiを取り揃えています。ZweiBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとZweiは899円で購入することができて、Zweiを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでZweiを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)Zweiを勧める理由


空き時間を面白おかしく過ごすのに最適なサイトとして、ブームとなっているのがBookLive「Zwei」だと言われています。ショップまで行って漫画を物色しなくても、たった1台のスマホで好きな漫画を読めるというのがおすすめポイントです。
利用者の人数が右肩上がりで増えているのが昨今のBookLive「Zwei」です。スマホで漫画を満喫することが可能なので、労力をかけて本を携帯することも不要で、外出時の荷物の軽量化が図れます。
あえて無料漫画を閲覧できるようにすることで、利用する人を増やし売上増に結び付けるのが販売会社サイドの目的というふうに考えられますが、反対にユーザーにとっても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。
BookLive「Zwei」がアラフォー世代に話題となっているのは、若かりし日に何遍も読んだ漫画を、再び気軽に見ることができるからだと言って間違いありません。
「この棚に並んでいる全部の漫画が読み放題だとしたら、どれほどにいいだろう」という漫画好きのニーズを元に、「月額料を支払えば1回1回の支払いは不要」という形の電子書籍が登場したのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







Zweiの概要

                              
作品名 Zwei
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
Zweiジャンル 本・雑誌・コミック
Zwei詳細 Zwei(コチラクリック)
Zwei価格(税込) 899円
獲得Tポイント Zwei(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ