アンティゴネー 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のアンティゴネー無料試し読みコーナー


「私は憎しみを共にするのではなく、愛を共にするよう生まれついているのです」――祖国に攻め寄せて倒れた兄の埋葬を、叔父王の命に背き独り行うアンティゴネー。王女は亡国の叛逆者か、気高き愛の具現者か。『オイディプース王』『コローノスのオイディプース』と連鎖する悲劇の終幕は、人間の運命と葛藤の彼岸を目指す。新訳。
続きはコチラ



アンティゴネー無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


アンティゴネー「公式」はコチラから



アンティゴネー


>>>アンティゴネーの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)アンティゴネーの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はアンティゴネーを取り揃えています。アンティゴネーBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとアンティゴネーは648円で購入することができて、アンティゴネーを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでアンティゴネーを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)アンティゴネーを勧める理由


誰でも無料漫画が読めるということで、利用者数が増えるのは必然です。本屋とは異なり、他人を気にすることなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍の良い所だと言っていいでしょう。
頻繁に漫画を買う人には、コミックサイトが重宝します。買うのも容易ですし、リリース予定の漫画を買うために、面倒な思いをしてお店に行って事前に予約をする行為も無用です。
読み放題というシステムは、電子書籍業界でしか実現できない正しく革新的とも言えるトライアルなのです。利用者にとっても制作者サイドにとっても、メリットが多いと考えられます。
新刊が出版されるごとに本屋まで足を運ぶのは不便です。だからと言って、まとめ買いは内容に不満が残った時の金銭的及び精神的ダメージが甚だしいです。BookLive「アンティゴネー」なら1冊ずつ購入できて、その点心配無用だと言えます。
コミックブックと言えば、「中高生向けに作られたもの」というイメージを持っているのではありませんか?しかし近年のBookLive「アンティゴネー」には、30代~40代の方が「懐かしい」と言われるような作品も多く含まれます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







アンティゴネーの概要

                              
作品名 アンティゴネー
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
アンティゴネージャンル 本・雑誌・コミック
アンティゴネー詳細 アンティゴネー(コチラクリック)
アンティゴネー価格(税込) 648円
獲得Tポイント アンティゴネー(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ