籠の中のお姫様 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の籠の中のお姫様無料試し読みコーナー


アンリの考えで田舎暮らしをすることになったアテネー。寂しい日々を過ごしていたが、父・ラウールの計らいで家庭教師がつく。そして教師と共にアテネーと同い年の女の子がやってきて…!? 表題作の他、「蜘蛛の巣の皇太子」、「新大陸の大富豪」、「鏡の国の愚者」、「教会の前の魔女」の話題作4編を同時収録。プチフラワーコミックス『悪趣味な美学』に続く、シャルトル公爵家シリーズ第8弾! 名香智子が描く、絶好調ハイセンス・ラブコメディー!!
続きはコチラ



籠の中のお姫様無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


籠の中のお姫様「公式」はコチラから



籠の中のお姫様


>>>籠の中のお姫様の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)籠の中のお姫様の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は籠の中のお姫様を取り揃えています。籠の中のお姫様BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると籠の中のお姫様は432円で購入することができて、籠の中のお姫様を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで籠の中のお姫様を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)籠の中のお姫様を勧める理由


読み放題プランは電子書籍業界からすれば言うなれば革新的とも言える挑戦です。利用する側にとっても作家サイドにとっても、魅力が多いと言うことができます。
お店では、本棚に並べる漫画を立ち読みされないように、シュリンクをかけるのが一般的です。BookLive「籠の中のお姫様」の場合は冒頭を試し読みができるので、漫画の趣旨を確かめてから買うか決めることができます。
長く連載している漫画は何冊も購入しなければならないため、あらかじめ無料漫画で中身を覗いてみるという人が多いです。やっぱりその場ですぐに書籍を購入するのは敷居が高いのでしょう。
漫画をはじめとした書籍の代金は、1冊ずつの単価で見れば安いかもしれませんが、何十冊も買えば月々の料金はかなり膨らむことになります。読み放題なら月額料金が固定なので、支出を節減できます。
買った後で「前評判よりも全く面白くない内容だった」ということがあっても、一度開封してしまった本は交換してもらうことは不可能です。けれども電子書籍なら試し読みが可能ですから、このような失敗を予防できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







籠の中のお姫様の概要

                              
作品名 籠の中のお姫様
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
籠の中のお姫様ジャンル 本・雑誌・コミック
籠の中のお姫様詳細 籠の中のお姫様(コチラクリック)
籠の中のお姫様価格(税込) 432円
獲得Tポイント 籠の中のお姫様(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ