ミステリーの書き方 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のミステリーの書き方無料試し読みコーナー


ミステリー最前線で活躍する作家43人が惜しげもなく披露する、極秘の執筆作法。作家志望者、ミステリーファン必読の書。日本推理作家協会 編著赤川次郎/東直己/阿刀田高/我孫子武丸/綾辻行人/有栖川有栖/五十嵐貴久/伊坂幸太郎/石田衣良/岩井志麻子/逢坂剛/大沢在昌/乙一/折原一/恩田陸/垣根涼介/香納諒一/神崎京介/貴志祐介/北方謙三/北村薫/北森鴻/黒川博行/小池真理子/今野敏/柴田よしき/朱川湊人/真保裕一/柄刀一/天童荒太/二階堂黎人/楡周平/野沢尚/法月綸太郎/馳星周/花村萬月/東野圭吾/福井晴敏/船戸与一/宮部みゆき/森村誠一/山田正紀/横山秀夫
続きはコチラ



ミステリーの書き方無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ミステリーの書き方「公式」はコチラから



ミステリーの書き方


>>>ミステリーの書き方の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ミステリーの書き方の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はミステリーの書き方を取り揃えています。ミステリーの書き方BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとミステリーの書き方は943円で購入することができて、ミステリーの書き方を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでミステリーの書き方を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ミステリーの書き方を勧める理由


電子書籍と言う存在は、気が付いた時には購入代金が高くなっているということが無きにしも非ずです。しかしながら読み放題プランを利用すればあらかじめ料金が決まっているので、読み過ぎても支払金額が高くなる危険性がありません。
BookLive「ミステリーの書き方」を読むと言うなら、やっぱりスマホじゃないでしょうか?重いパソコンは持ち歩くことができませんし、タブレットも混み合った電車の中などで閲覧するというような時には、大きすぎて使いづらいと想定されるからです。
スマホが1台あれば、BookLive「ミステリーの書き方」をすぐに閲覧することができます。ベッドで横になって、寝るまでのリラックスタイムに見るという人が多いのだそうです。
「連載形式で発刊されている漫画を読むことが好きだ」とおっしゃる方には無用の長物かもしれません。だけど単行本が出版されてから購読すると言われる方にとっては、事前に無料漫画で内容を試し読みできるのは、本当に有益なことだと思います。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、揃っている冊数が本屋よりはるかに多いということだと考えます。売れずに返品扱いになる心配がないので、たくさんの商品を取り扱うことができるわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ミステリーの書き方の概要

                              
作品名 ミステリーの書き方
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ミステリーの書き方ジャンル 本・雑誌・コミック
ミステリーの書き方詳細 ミステリーの書き方(コチラクリック)
ミステリーの書き方価格(税込) 943円
獲得Tポイント ミステリーの書き方(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ