蟻の園 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の蟻の園無料試し読みコーナー


K団地の13号館で、どうにも説明のできない奇妙な事件が起こった。5歳の子供が階段の途中から転げおち、おちたとたんに消えていなくなった。消えた瞬間を、母親も団地の誰も見ていない。だが、耳を澄ましていると、5階と4階のあいだ、階段の裏側あたりから、子供の泣き声がかすかに聞こえてくる! どこがどうなっているのか、誰も知らない秘密のどんでん返しがこの建物にはあるのだろうか……? 変わり映えのしない日常生活の中で起きた不思議な事件を描く表題作の他、SFでアジアの世界観に挑んだ初期の意欲作全5編を収録。詳細な解説を付した決定版!
続きはコチラ



蟻の園無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


蟻の園「公式」はコチラから



蟻の園


>>>蟻の園の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)蟻の園の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は蟻の園を取り揃えています。蟻の園BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると蟻の園は518円で購入することができて、蟻の園を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで蟻の園を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)蟻の園を勧める理由


移動中の時間を利用して漫画に集中したいという方にとっては、BookLive「蟻の園」以上に役に立つものはないと言えます。スマホをたった一つ持ち運ぶだけで、いつだって漫画を堪能できます。
書店では、スペースの問題から並べることができる書籍数に限りがありますが、BookLive「蟻の園」という形態であればそのような問題が起こらないため、オタク向けの作品も数多く用意されているのです。
BookLive「蟻の園」がアラフォー世代に高評価を得ているのは、子供の頃に大好きだった作品を、また容易く鑑賞できるからに違いありません。
隙間時間を埋めるのにピッタリなサイトとして、定着してきているのがBookLive「蟻の園」になります。ショップに足を運んで漫画を物色しなくても、スマホのみで読みたい放題という所がおすすめポイントです。
いつも持ち歩くスマホに今後購入する漫画を全て保存すれば、しまう場所について心配することも不要になります。善は急げということで、無料コミックからトライしてみると良さが分かるでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







蟻の園の概要

                              
作品名 蟻の園
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
蟻の園ジャンル 本・雑誌・コミック
蟻の園詳細 蟻の園(コチラクリック)
蟻の園価格(税込) 518円
獲得Tポイント 蟻の園(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ