痛みの道標 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の痛みの道標無料試し読みコーナー


戦後70年、命の重さを問う渾身の人間賛歌。 ブラック企業に追い詰められ多額の借金を背負った達希(27歳)は発作的に飛び降り自殺を図り、15年前に死んだ祖父の霊に助けられる。祖父は生前心残りの「人探し」を一緒にすることを条件に隠し財産で借金の肩代わりを提案。そこから祖父の霊とのボルネオへの旅が始まる。 そこで出会ったのは、個性豊かな人々と悲惨な戦争の記憶。将校でも戦闘機乗りでもない大多数を占めた一般兵士の彼らの戦死とは、飢えや伝染病で命を落とす悲惨なものだった。 やがて一行は赤道の街に到着。そこには、この旅に祖父が託した本当の目的が隠されていた。今まで決して口にすることのなかった、「知られざる謀略事件」とは・・・・。そして、そこに隠された、祖父の過去にまつわる真実とは・・・・・。
続きはコチラ



痛みの道標無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


痛みの道標「公式」はコチラから



痛みの道標


>>>痛みの道標の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)痛みの道標の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は痛みの道標を取り揃えています。痛みの道標BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると痛みの道標は1296円で購入することができて、痛みの道標を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで痛みの道標を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)痛みの道標を勧める理由


買った後で「予想よりもつまらない内容だった」というケースであっても、漫画は返すことができません。ですが電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こういった状況を防ぐことができるというわけです。
コミック本というのは、読みつくしたあとにBOOKOFFなどの本買取店に売ろうとしても、金額は殆ど期待できませんし、もう一度読みたいときに困ります。無料コミックだったら、保管スペースが不要なので片付けに苦労することがないのです。
無料コミックでしたら、検討中の漫画を少しだけ料金なしで試し読みすることができます。前もってストーリーをある程度確かめることができるので、高い評価を受けています。
多くの人が無料アニメ動画を視聴しています。急に予定がなくなった時間とか電車で移動中の時間などに、素早くスマホで視聴可能だというのは、とても便利だと思います。
「並んでいるタイトル全てが読み放題だとしたら、これほど素晴らしいことはない」という利用者の声に呼応するべく、「月額料を納めれば都度の支払いは不要」という形式の電子書籍が考えられたのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







痛みの道標の概要

                              
作品名 痛みの道標
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
痛みの道標ジャンル 本・雑誌・コミック
痛みの道標詳細 痛みの道標(コチラクリック)
痛みの道標価格(税込) 1296円
獲得Tポイント 痛みの道標(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ