2016年版! しないことリスト 地の巻 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の2016年版! しないことリスト 地の巻無料試し読みコーナー


電子書籍でも圧倒的なダウンロード数で人気を博しテレビでも紹介された「しないことリスト」多忙なビジネスパーソンを救うタイムマネジメントバイブルが2016年版に内容をアップデートして登場!  第2弾!!やらなくてはいけない仕事が山積みで残業続きすべきことをリストにしているのになぜか効率が悪いそんな風にお悩みのあなた!今、あなたに必要なのは「To Do=すべきことリスト」ではなく「Not To Do=しないことリスト」なのかもしれません。 消えていた時間を掬い取るためには「何をしないか」を見極めることが重要。しないことリストで日常の行動を1つずつチェックすれば、消えていたはずの時間が蘇る!本書では、「しないことリスト」がなぜ役に立つのか「しないことリスト」を使うと具体的にどんなことができるのか「しないことリスト」のおかげでどんな成果が生まれるのかを一つ一つわかりやすくご紹介しましたコスパ抜群の「しないことリスト」を活用すれば人間関係を維持しながら自分の時間が持て、仕事で結果が出せる!さあ、あなたもすべてがうまく回りだす「しないことリスト」にトライして、その効果を実感しましょう! 【目次】はじめに第四章 「しないことリスト」なら、思い通りの人生を満喫できる!第五章 「しないことリスト」で、崖っぷちに強いタフな人間になる!第六章 「しないことリスト」でショボ~ンを楽しい生き方に変換する!【著者紹介】中島孝志(なかじま・たかし)東京生まれ。早大政経学部政治学科、南カルフォルニア大学大学院修了。PHP研究所、東洋経済新報社を経て独立。経営コンサルタント、経済評論家、ジャーナリスト、作家、出版プロデューサー、大学・ビジネススクール講師。「キーマンネットワーク定例会」の他、「原理原則研究会in東京」「原理原則研究会in大阪」「原理原則研究会in博多」「原理原則研究会in名古屋」「原理原則研究会in神の国出雲」「原理原則研究会in新潟」「原理原則研究会in札幌」「日本伝統文化研究会」「黄金の卵を産む!ーピーピーぴよこちゃん倶楽部」「中島孝志の日曜読書倶楽部」「松下幸之助経営研究会」いずれも毎月開催。講演・セミナーは銀行、メーカー、外資系企業等で高い評価を得ている。全国紙をはじめ専門誌、永田町メディア、金融経済有料ネット、大手企業の社内報から宗教団体機関誌などの連載を20年以上続ける。著訳書は300冊超。政財界をはじめとした要人プロデュースは延べ500人超。読書は年間3000冊ペース。落語と大衆演劇、そしてシャンソンの熱烈なファン。毎日音声&文字で配信! ビジネスで使えるインテリジェンス情報サイト「中島孝志の  聴く! 通勤快読」が超人気!
続きはコチラ



2016年版! しないことリスト 地の巻無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


2016年版! しないことリスト 地の巻「公式」はコチラから



2016年版! しないことリスト 地の巻


>>>2016年版! しないことリスト 地の巻の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)2016年版! しないことリスト 地の巻の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は2016年版! しないことリスト 地の巻を取り揃えています。2016年版! しないことリスト 地の巻BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると2016年版! しないことリスト 地の巻は864円で購入することができて、2016年版! しないことリスト 地の巻を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで2016年版! しないことリスト 地の巻を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)2016年版! しないことリスト 地の巻を勧める理由


BookLive「2016年版! しないことリスト 地の巻」が中高年の人たちに人気があるのは、10代の頃に楽しんだ漫画を、再度手っ取り早くエンジョイできるからなのです。
“無料コミック”を上手く活用すれば、現在購入を検討中の漫画を試し読みするということができるわけです。あらかじめ漫画の展開を大体確かめられるため、非常に便利だと言えます。
「外でも漫画を楽しみたい」などと言われる方に便利なのがBookLive「2016年版! しないことリスト 地の巻」なのです。荷物になる書籍をバッグに入れておくことが不要になり、カバンに入れる荷物も軽くなります。
無料漫画に関しましては、書店での立ち読みに近いものだと考えていいでしょう。ストーリーをある程度認識した上で手に入れられるので、利用者も安心できると思います。
電子書籍の注目度は、日増しに高くなりつつあります。そうした状況において、ユーザーが増加傾向にあるのが読み放題というサービスだと聞いています。料金の支払いを心配せずに済むというのが支持されている大きな要因です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







2016年版! しないことリスト 地の巻の概要

                              
作品名 2016年版! しないことリスト 地の巻
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
2016年版! しないことリスト 地の巻ジャンル 本・雑誌・コミック
2016年版! しないことリスト 地の巻詳細 2016年版! しないことリスト 地の巻(コチラクリック)
2016年版! しないことリスト 地の巻価格(税込) 864円
獲得Tポイント 2016年版! しないことリスト 地の巻(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ