レタッチ 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のレタッチ無料試し読みコーナー


見知らぬ場所で目を覚ました私。病院の病室らしいが、壁は金属でできていて、外の景色は見えない。頭に手をやると包帯が巻かれていた。私は、頭を怪我したのだろうか? 記憶をたどっていると、ドアが開いて医師らしき男と、中年の女1人に若い女が2人入ってきた。「あなた、大丈夫だったのね! よかった……」と言って抱きついてきた中年女は、私の妻!? そんなはずはない。こんなぶくぶくと太った醜い女が自分の妻だなんて…。そして私に明かされた驚愕の事実とは?
続きはコチラ



レタッチ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


レタッチ「公式」はコチラから



レタッチ


>>>レタッチの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)レタッチの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はレタッチを取り揃えています。レタッチBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとレタッチは108円で購入することができて、レタッチを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでレタッチを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)レタッチを勧める理由


必ず電子書籍で購入するという方が右肩上がりに増えています。持ち歩くことも要されなくなりますし、収納スペースも気にしなくて良いという特長があるからです。尚且つ無料コミックもいくつかあるから、試し読みも簡単にできます。
ずっと単行本を購入していたと言われる方も、電子書籍という形で読んでみた途端、普通の本に不便さを感じるようになるということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトも1つや2つではありませんから、兎にも角にも比較してから選ぶことが大切です。
スマホがたった1台あれば、気の向くままにコミックにどっぷり浸ることができるのが、コミックサイトの最大の特長です。買うのは単冊ごとというタイプのサイトや毎月固定料金のサイトなど様々です。
買うより先に内容を確認することができるのであれば、読み終わってから悔やまずに済むのです。普通の本屋さんでの立ち読みと同様に、BookLive「レタッチ」でも試し読みをするようにすれば、内容を確かめられます。
先に試し読みをして漫画のイラストや中身をある程度理解してから、心配などすることなく買うことができるのが、Web漫画として人気のサイトのメリットです。事前にあらすじが分かるので失敗を気にすることはありません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







レタッチの概要

                              
作品名 レタッチ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
レタッチジャンル 本・雑誌・コミック
レタッチ詳細 レタッチ(コチラクリック)
レタッチ価格(税込) 108円
獲得Tポイント レタッチ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ