我が哲学堂の旅 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の我が哲学堂の旅無料試し読みコーナー


平成24年6月6日、東洋大学の学祖祭のこと。その日わたしは、蓮華寺本堂で『井上円了から学ぶ技術者の哲学』という講話をおこなった。講話の途中、ふと私の耳に囁く声が聞こえてきた。「技術者は、やさしさだけがあればいいんだよ」。その声は、井上円了その人であった…。 著者は、東洋大学工学部の吉田善一教授。専門はナノテクノロジーとその医療への応用に関する研究だが、日本の思想史や哲学にも造詣が深い。 本書では、井上円了やデカルト、アインシュタイン、孔子など、歴史に名を残す著名な賢者たちが次々と登場し、吉田教授と共に哲学堂を散策し、思索する。現実と非現実が交差する、不思議なストーリー。
続きはコチラ



我が哲学堂の旅無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


我が哲学堂の旅「公式」はコチラから



我が哲学堂の旅


>>>我が哲学堂の旅の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)我が哲学堂の旅の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は我が哲学堂の旅を取り揃えています。我が哲学堂の旅BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると我が哲学堂の旅は324円で購入することができて、我が哲学堂の旅を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで我が哲学堂の旅を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)我が哲学堂の旅を勧める理由


要らないものは捨てるという考え方が大勢の人に受け入れられるようになった今の時代、漫画も実物として持ちたくないということで、BookLive「我が哲学堂の旅」を使用して閲読する方が増えつつあります。
「電子書籍に抵抗がある」というビブリオマニアも少なからずいますが、一度でもスマホを介して電子書籍を読んだら、その扱いやすさや購入の手間なし感からリピーターになる人が多いらしいです。
「部屋の中に置けない」、「読んでいることでさえ隠したい」と感じるような漫画でも、BookLive「我が哲学堂の旅」を上手く使えば自分以外の人に気兼ねせずに読み続けられます。
ユーザーの数が著しく伸びているのがスマホのコミックサイトです。2~3年前までは単行本じゃないと買わないという人が多かったのですが、電子書籍という形で買って堪能するという人が増加しています。
きちんと比較をした後にコミックサイトを決定する人がほとんどです。漫画を電子書籍で楽しみたいなら、幾つものサイトの中より自分のニーズを満足してくれるサイトを選ぶようにしないといけません。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







我が哲学堂の旅の概要

                              
作品名 我が哲学堂の旅
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
我が哲学堂の旅ジャンル 本・雑誌・コミック
我が哲学堂の旅詳細 我が哲学堂の旅(コチラクリック)
我が哲学堂の旅価格(税込) 324円
獲得Tポイント 我が哲学堂の旅(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ