超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想無料試し読みコーナー


大阪都構想反対派の急先鋒として注目を集めた著者による、渾身の最新刊! 「都構想」否決のその先にあるものは――? 人口が減り続けている大阪のみならず、「消滅」までもが危惧されている日本の「地方」。本書ではその復活の道筋を大胆に示す。著者曰く、地方を甦らせる最短にして最善の道は「インフラ」しかない(なお、この「インフラ」とは、リニア新幹線や高速道路などのハードインフラから、地域コミュニティなどのソフトインフラまでを含んだ概念だ)。じつは、あのアダム・スミスもカール・マルクスも、インフラ投資が経済にもたらす大きなインパクトについて論じていた。しかし、現代日本において「インフラが重要だ」というと、「日本は道路王国で成熟社会だから、もうインフラなんて必要ない」「公共事業は税金の無駄使い」といった意見がすぐさま噴出する。だが、そうした固定観念は、種々のデータから「大いなる間違い」だということがすぐわかる。本書では、「日本の高速道路網は先進国中最下位」「公共事業費は5倍になってGDPに反映される」「デフレ期においては、インフラ投資で税収増が期待できる」……など、知られざる事実を明らかにする。さらに、「大(だい)大阪構想」「四大交流圏構想」をもとに、新たな経済圏の出現と、それが日本にもたらすであろう莫大な利益について詳説する。地方復活、ひいては日本経済の明るい未来を描く注目作!
続きはコチラ



超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想「公式」はコチラから



超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想


>>>超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想を取り揃えています。超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想は699円で購入することができて、超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想を勧める理由


電子書籍の関心度は、一段と高まってきています。そういう状況の中で、利用者が確実に増えているのが読み放題というプランです。料金の支払いを心配せずに済むというのが最大の特徴と言えます。
スマホで閲覧する電子書籍は、一般的な本とは異なり表示文字のサイズを変更することが可能なため、老眼の為に読書を諦めていたお年寄りの方でも楽々読めるという長所があるというわけです。
読んでみたら「想像よりもつまらない内容だった」となっても、書籍は返すことなどできないのです。しかし電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、そうした失敗をなくすことができるというわけです。
スマホやパソコンに漫画を全部収納するようにすれば、本棚の空きスペースについて気を配る必要が皆無になります。物は試しに無料コミックから読んでみると良さが理解できるでしょう。
今放送されているものを毎週オンタイムで視聴するというのは面倒ですが、無料アニメ動画として配信されているものなら、ご自分のお好きなタイミングにて視聴することができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想の概要

                              
作品名 超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想ジャンル 本・雑誌・コミック
超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想詳細 超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想(コチラクリック)
超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想価格(税込) 699円
獲得Tポイント 超インフラ論 地方が甦る「四大交流圏」構想(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ