デジタル・ラビリンス 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のデジタル・ラビリンス無料試し読みコーナー


別れた彼からの電話に悩んだすみれは、ナンバーディスプレイに彼の電話番号が表示されるたびに無視し続けていた。そんな中、近所で放火事件が起き…(「エンドマークはグレイ」)。公安警察官・川中は、警察庁へロケット弾を打ち込むという予告状の捜査をしていた。容疑者の男、横江を尾行するうち、彼が伝言ダイヤルサービスを使って誰かと連絡をとっていることに気付き…(「愛される警官」)。執筆当時(1985年)、次々と現れたニューテクノロジーをテーマに描かれた、短編小説8編を大幅加筆修正。書き下ろし1編を加えた、ミステリータッチの短編集。
続きはコチラ



デジタル・ラビリンス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


デジタル・ラビリンス「公式」はコチラから



デジタル・ラビリンス


>>>デジタル・ラビリンスの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)デジタル・ラビリンスの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はデジタル・ラビリンスを取り揃えています。デジタル・ラビリンスBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとデジタル・ラビリンスは432円で購入することができて、デジタル・ラビリンスを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでデジタル・ラビリンスを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)デジタル・ラビリンスを勧める理由


無料電子書籍なら、時間をとって売り場まで赴いてチョイ読みをする手間が省けます。そういったことをしなくても、無料の「試し読み」をすれば中身の把握ができるからです。
本離れが嘆かれる中、電子書籍は核心的なシステムを展開することで、新たな顧客を増加させています。斬新な読み放題というサービスがたくさんの人のニーズに合致したのです。
本を買う代金は、1冊あたりの金額で見れば安いと言えますが、何冊も買ってしまうと、月々の購入代金は高額になります。読み放題を利用すれば料金が固定なので、支出を節約できるはずです。
簡単にダウンロードして読めるというのが、無料電子書籍なのです。本屋まで出向く必要も、インターネットでオーダーした書籍を配送してもらう必要もないのです。
電子書籍を買うというのは、オンライン情報を手に入れるということを意味するのです。サービスが停止してしまうようなことがあったら利用することが不可能になるので、ちゃんと比較してから信頼のおけるを選択しましょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







デジタル・ラビリンスの概要

                              
作品名 デジタル・ラビリンス
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
デジタル・ラビリンスジャンル 本・雑誌・コミック
デジタル・ラビリンス詳細 デジタル・ラビリンス(コチラクリック)
デジタル・ラビリンス価格(税込) 432円
獲得Tポイント デジタル・ラビリンス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ