25の小さなおはなし 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の25の小さなおはなし無料試し読みコーナー


6つのテーマ、かばん・風・かさ・手紙・窓・時計について書かれた、25人の作家による、どきどきわくわくする話。かわいい絵もいっぱい!【小学初級から ★】※この本は、2010年4月3日から2011年3月26日に、毎日新聞紙面「小さなおはなし」にて掲載された作品をもとに、文庫化したものです。(C) 毎日新聞社 中川李枝子 かさいまり 大谷侑也 角野栄子 山下明生 ばんひろこ さえぐさひろこ 最上一平 田部智子 うどんあこ 風木一人 あめのちはれ 内田麟太郎 西本鶏介 加藤純子 飯野由希代 神沢利子 岡田 淳 正岡慧子 深山さくら 黒田みこ たかどのほうこ すとうあさえ 花田鳩子 武鹿悦子 後路好章
続きはコチラ



25の小さなおはなし無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


25の小さなおはなし「公式」はコチラから



25の小さなおはなし


>>>25の小さなおはなしの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)25の小さなおはなしの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は25の小さなおはなしを取り揃えています。25の小さなおはなしBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると25の小さなおはなしは648円で購入することができて、25の小さなおはなしを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで25の小さなおはなしを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)25の小さなおはなしを勧める理由


スマホを利用して電子書籍を入手すれば、電車での移動中や休憩中など、どんなところでも楽しめます。立ち読みも簡単にできるので、書店まで足を運ぶことは不要なのです。
本代というのは、1冊ずつの代金で見れば安いですが、何冊も購入すれば毎月の利用料金は高くなります。読み放題を利用すれば金額が固定になるため、出費を節減できます。
月額の利用料が固定されているサイト、登録することなしに利用可能なサイト、1冊毎購入が必要なサイト、無料作品がいっぱいあるサイトなど、コミックサイトも何かと違いが見られますから、比較した方が賢明です。
「どの業者で書籍を購入するか?」というのは、かなり大切な事です。料金とかシステム内容などに差異があるのですから、電子書籍というものは比較して決定しないといけないと断言できます。
「人目につく場所にストックしておきたくない」、「持っていることもバレたくない」と思う漫画でも、BookLive「25の小さなおはなし」を賢く利用することで他所の人に知られずに満喫できます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







25の小さなおはなしの概要

                              
作品名 25の小さなおはなし
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
25の小さなおはなしジャンル 本・雑誌・コミック
25の小さなおはなし詳細 25の小さなおはなし(コチラクリック)
25の小さなおはなし価格(税込) 648円
獲得Tポイント 25の小さなおはなし(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ