心の器 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の心の器無料試し読みコーナー


著者玄田彩さんの80年の足跡を小説仕立てでまとめた随筆集である。「生みの母」「育ての母」「義理の母」と3人の母に囲まれ、育った玄田さんの歴史は、一口で語ることはできない。また、商売での苦難の経営も血を吐く思いで綴られている。それにしてもこころの中には、つねにかぐわしい花たちが咲きほこり、乱れたこころを癒してくれる。死別した夫のことなど、彼女の歳月が走馬燈のように蘇り、新たな感動を呼び起こすのに十分な筆力が全体をりりしくまとめ上げられている。
続きはコチラ



心の器無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


心の器「公式」はコチラから



心の器


>>>心の器の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)心の器の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は心の器を取り揃えています。心の器BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると心の器は432円で購入することができて、心の器を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで心の器を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)心の器を勧める理由


長い間単行本を購読していたというような方も、電子書籍を利用し始めた途端、その利便性に驚かされるということが多いのだそうです。コミックサイトもいろいろとありますから、是が非でも比較してから選択した方が良いでしょう。
シンプルライフというスタンスが徐々に賛同されるようになったここ最近、本も書冊として持たずに、BookLive「心の器」を用いて楽しむ人が増加しています。
少し前のコミックなど、書店では発注しなければ買い求めることができない本も、BookLive「心の器」という形で多数販売されているため、どこにいてもダウンロードして閲覧できます。
本屋では、展示場所の関係で置くことができる本の数に限界がありますが、BookLive「心の器」のような仮想書店ではこのような制約がないため、少し古い書籍も多々あるというわけです。
手軽に無料漫画が見れるという理由で、利用者が増加するのは当たり前のことです。本屋さんとは違って、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることができるのは、電子書籍の特長だと言えます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







心の器の概要

                              
作品名 心の器
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
心の器ジャンル 本・雑誌・コミック
心の器詳細 心の器(コチラクリック)
心の器価格(税込) 432円
獲得Tポイント 心の器(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ