旧談 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の旧談無料試し読みコーナー


夜道にうずくまる者、便所から二十年出てこない男、狐に相談した幽霊、猫になった母親など、江戸時代の旗本・根岸鎮衛が聞き集めた随筆集『耳袋』から、怪しい話、奇妙な話を京極夏彦が現代風に書き改める。※本書は『幽』一号から六号に「旧耳袋」として連載され、二〇〇七年七月にメディアファクトリーより刊行された単行本『旧怪談 耳袋より』を改題のうえ加筆修正して文庫化したものが底本です。
続きはコチラ



旧談無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


旧談「公式」はコチラから



旧談


>>>旧談の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)旧談の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は旧談を取り揃えています。旧談BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると旧談は648円で購入することができて、旧談を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで旧談を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)旧談を勧める理由


多忙でアニメを見る為に時間を割けないという人にとっては、無料アニメ動画がもってこいです。テレビ放送のように、毎週定時に見る必要がないので、寝る前の時間などに見れるわけです。
「どのサイトを通して本を買い求めるか?」というのは、案外重要なことなのです。販売価格やコンテンツなどが異なるわけですから、電子書籍につきましてはあれこれ比較して判断しなければならないと考えています。
無料漫画を満喫できるということで、ユーザー数が増加するのは当たり前の結果だと言えます。店頭とは異なり、他人の視線を気にすることなく立ち読みができるというのは、電子書籍のメリットだと言えるのではないでしょうか?
「アニメに関しましては、テレビで視聴することができるものだけ見る」というのは少し古い話と言えるでしょう。どうしてかと言えば、無料アニメ動画などをネット経由で見るというパターンが増えつつあるからです。
普段からたくさん漫画を読むと言われる方からすれば、月額利用料を納めることで何冊でも読み放題で閲覧することができるというシステムは、まさしく画期的だという印象でしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







旧談の概要

                              
作品名 旧談
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
旧談ジャンル 本・雑誌・コミック
旧談詳細 旧談(コチラクリック)
旧談価格(税込) 648円
獲得Tポイント 旧談(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ