暦で読み解く古代天皇の謎 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の暦で読み解く古代天皇の謎無料試し読みコーナー


建国記念日はなぜ2月11日なのかご存知だろうか? これは、天武天皇が編纂を命じた『日本書紀』の中で神武天皇の即位年を「辛酉年正月朔(庚辰)=紀元前659年2月11日」としたからだ。しかし、古代の日本には暦がなく、『魏志倭人伝』にも「(倭人は)正月や四季を知らない。ただ春耕秋収を記録して年数を(数えて)いる」と記されている。では、『日本書紀』の編者たちはどのように、神武天皇の即位年を決定したのか? 本書は、5~7世紀に使用された「元嘉暦」「儀鳳暦」を読み解くことで、古代天皇の実像に迫ろうというもの。◎讖緯思想と神武天皇の紀年 ◎天武天皇と天文 ◎武内宿禰の存在 ◎空白の二年間の主役・宇治(菟道)稚郎子太子 ◎最後の「武」は武烈天皇? ◎天皇となった飯豊皇女? 暦から古代史の真実が見えてくる!
続きはコチラ



暦で読み解く古代天皇の謎無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


暦で読み解く古代天皇の謎「公式」はコチラから



暦で読み解く古代天皇の謎


>>>暦で読み解く古代天皇の謎の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)暦で読み解く古代天皇の謎の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は暦で読み解く古代天皇の謎を取り揃えています。暦で読み解く古代天皇の謎BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると暦で読み解く古代天皇の謎は699円で購入することができて、暦で読み解く古代天皇の謎を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで暦で読み解く古代天皇の謎を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)暦で読み解く古代天皇の謎を勧める理由


なるべく物を持たないという考え方が少しずつに賛同されるようになったここ最近、本も書物として所持せずに、BookLive「暦で読み解く古代天皇の謎」を経由して楽しんでいる人が増加しています。
電子書籍はクレカで買うので、気付かないうちに利用代金がすごい金額になっているということが十分考えられます。しかし読み放題プランを利用すればあらかじめ料金が決まっているので、何タイトル読もうとも支払が高額になることを心配する必要がありません。
電車移動をしている時などの少しの隙間時間に、さらっと無料漫画を読んで好みの作品を探し当てておけば、土日などの暇なときにDLして続きを満足するまで読むことができるわけです。
「あるだけ全部の漫画が読み放題なら、どんなに楽しいだろう」という漫画好きの声からヒントを得て、「月額料金を支払えば購入の度に料金が発生しない」という形式の電子書籍が誕生したわけです。
普段から山のように本を読むという人からしますと、一定の月額費用を納めることによっていくらでも読み放題で楽しむことができるという仕組みは、まさしく斬新と言えるのではありませんか?


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







暦で読み解く古代天皇の謎の概要

                              
作品名 暦で読み解く古代天皇の謎
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
暦で読み解く古代天皇の謎ジャンル 本・雑誌・コミック
暦で読み解く古代天皇の謎詳細 暦で読み解く古代天皇の謎(コチラクリック)
暦で読み解く古代天皇の謎価格(税込) 699円
獲得Tポイント 暦で読み解く古代天皇の謎(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ