新版 会社は誰のものか 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の新版 会社は誰のものか無料試し読みコーナー


西武鉄道の株名義偽装事件と、フジサンケイグループを揺るがしたニッポン放送買収未遂事件。それぞれ、オーナー家にまつわる様々な疑惑や追放劇という前史があったが、多くの企業で世襲や私物化は横行している。それらは社会正義を歪め、社員に滅私奉公を強いる「会社主義」をもたらした。会社は誰のものか? 早い時期からこのテーマに取り組み、警鐘を鳴らしてきた著者が、豊富な事例と共に根深い病理に斬り込む。
続きはコチラ



新版 会社は誰のものか無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


新版 会社は誰のものか「公式」はコチラから



新版 会社は誰のものか


>>>新版 会社は誰のものかの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)新版 会社は誰のものかの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は新版 会社は誰のものかを取り揃えています。新版 会社は誰のものかBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると新版 会社は誰のものかは453円で購入することができて、新版 会社は誰のものかを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで新版 会社は誰のものかを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)新版 会社は誰のものかを勧める理由


BookLive「新版 会社は誰のものか」を有効活用すれば、部屋の一角に本棚を置くのは不要になります。新しい本が出るタイミングで書店へ行く必要も無くなります。このような利点のために、愛用者が増えているようです。
購入前に中身を確かめることが可能だったら、購入してから失敗したと思うような事が少なくなります。普通の書店での立ち読みと同じように、BookLive「新版 会社は誰のものか」でも試し読みをすることで、内容を確かめられます。
鞄などを持ちたくない男の人には、スマホで無料電子書籍を楽しむことができるというのは画期的なことなのです。言うなれば、ポケットの中に入れて本を持ち歩くことができるわけなのです。
どういった展開なのかが分からない状態で、表紙のイラストだけで買うかどうかを決めるのはリスクが大きいです。0円で試し読み可能なBookLive「新版 会社は誰のものか」の場合は、一定程度中身を確認してから買い求めることができます。
購入したあとで、「期待したよりもつまらなかった」ってことになっても、本は返品不可です。けれども電子書籍ならあらかじめ試し読みすることが可能なので、こうしたことを防ぐことができるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







新版 会社は誰のものかの概要

                              
作品名 新版 会社は誰のものか
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
新版 会社は誰のものかジャンル 本・雑誌・コミック
新版 会社は誰のものか詳細 新版 会社は誰のものか(コチラクリック)
新版 会社は誰のものか価格(税込) 453円
獲得Tポイント 新版 会社は誰のものか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ