ウィザードリィ日記 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のウィザードリィ日記無料試し読みコーナー


還暦もとうに過ぎたある日、それは突然やってきた。「それ」とは泣く子も黙るパソコンである。以来、パソコン用ゲーム「ウィザードリィ」にのめりこみ、ディスプレイの前に毎日10時間座って3カ月。ついに大魔法使いワードナーをやっつけた! だが、本当の冒険はその時から始まったのだ――! ゲームはもちろん、ワープロ・ソフト、様々なハードウェア、さらにはコンピュータ業界の内幕まで、「秒進分歩」のパソコン世界を自由自在に飛びまわる。パソコン嫌いもたちどころに治り、パソコン好きは胸がすく、痛快エッセイ。1987年、NECの88の購入からはじまるパソコン生活がユーモラスに綴られ、当時の息吹がリアルに感じられる、今、改めて読みたいパソコン・アドベンチャー!
続きはコチラ



ウィザードリィ日記無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ウィザードリィ日記「公式」はコチラから



ウィザードリィ日記


>>>ウィザードリィ日記の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ウィザードリィ日記の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はウィザードリィ日記を取り揃えています。ウィザードリィ日記BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとウィザードリィ日記は691円で購入することができて、ウィザードリィ日記を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでウィザードリィ日記を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ウィザードリィ日記を勧める理由


漫画と言うと、若者の物だと思っているのではないでしょうか?けれども今日びのBookLive「ウィザードリィ日記」には、サラリーマン世代が「子供の頃を思い出す」と言われるような作品もどっさりあります。
スマホで見ることが可能なBookLive「ウィザードリィ日記」は、外出する時の荷物を極力減らすのに寄与してくれます。バッグの中などに見たい本を何冊も入れて持ち運ばなくても、いつでも漫画を読むことが可能なのです。
移動している間も漫画を満喫したいと希望する方にとって、BookLive「ウィザードリィ日記」ぐらいありがたいものはないと言えます。スマホというツールを所持していれば、すぐに漫画を読むことができます。
前もってある程度中身を知ることが可能であれば、読んでしまってから失敗だったということがありません。本屋で立ち読みをするように、BookLive「ウィザードリィ日記」におきましても試し読みをすることで、中身を知ることができます。
老眼が悪化して、近くにあるものが見えにくくなってしまったという読書家の中高年の方にとって、スマホ上で電子書籍を閲覧することができるというのは画期的なのです。フォントの大きさをカスタマイズできるからです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ウィザードリィ日記の概要

                              
作品名 ウィザードリィ日記
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ウィザードリィ日記ジャンル 本・雑誌・コミック
ウィザードリィ日記詳細 ウィザードリィ日記(コチラクリック)
ウィザードリィ日記価格(税込) 691円
獲得Tポイント ウィザードリィ日記(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ