誘拐 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の誘拐無料試し読みコーナー


幼児誘拐事件が多発する中、背後に子どもを人身売買する国際的な犯罪組織が浮かび上がり… 警視庁本部捜査一課にある行方不明者特別捜査班、通称「セクションCME(コム)」では、失踪・誘拐された幼児のさまざまなデータを基に成長後の姿をコンピュータで再現、その発見に役立てようとしている。都内で発生した幼児誘拐事件を追ううちに、過去数年間に金品の要求のない誘拐・失踪事件が多発していることが分かる。その背後に見え隠れする人身売買組織。さらに、白骨化した女たちの遺体と、喉首を切られた男の死体が発見され、凶悪な連続殺人に発展する。捜査の妨害のために刑事たちを襲う闇の組織と警察の壮絶な戦い、その行方は…?●龍一京(りゅう・いっきょう)1941年大分県生まれ。元兵庫県警察、司法警察官として主に公安を担当する。退職後、コンサルタント業等を経て、作家に転身。著者の実体験をふんだんに織り込んだ、リアルな刑事の実態を描く警察小説を得意とする。『偽装捜査』(光文社文庫)、『鬼刑事(デカ)謀殺痕』(祥伝社文庫)など著書多数。
続きはコチラ



誘拐無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


誘拐「公式」はコチラから



誘拐


>>>誘拐の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)誘拐の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は誘拐を取り揃えています。誘拐BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると誘拐は486円で購入することができて、誘拐を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで誘拐を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)誘拐を勧める理由


BookLive「誘拐」が中高年の方たちに支持されているのは、子供の頃に何度も読んだ作品を、再び容易に楽しめるからだと言っていいでしょう。
「電車に乗車している最中に漫画を読むのは躊躇してしまう」という方でも、スマホの中に漫画をDLすれば、他人の視線を気にする必要がありません。これこそがBookLive「誘拐」の人気の秘密です。
漫画雑誌と言うと、「10代向けに作られたもの」というイメージがあるのではないでしょうか?だけれど昨今のBookLive「誘拐」には、50代以降の方でも「子供の頃を思い出す」と言ってもらえるような作品も山のようにあります。
「スマホの小さな画面だと読みにくいのでは?」と疑念を抱く人もいるのは確かですが、現実的にBookLive「誘拐」を手にしスマホで閲覧するということをすれば、その機能性に驚く人が多いのです。
昨今注目を集めているアニメ動画は、若者だけのものだと決め込んでいませんか?30代以降が見ても感動してしまうような構成内容で、心を打つメッセージ性を秘めた作品も増加しています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







誘拐の概要

                              
作品名 誘拐
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
誘拐ジャンル 本・雑誌・コミック
誘拐詳細 誘拐(コチラクリック)
誘拐価格(税込) 486円
獲得Tポイント 誘拐(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ