緑の時代 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の緑の時代無料試し読みコーナー


現実を超現実(幻想)の世界に解放していくのがファンタジー 緑色の苔におおわれ、人も建物も風化していく新宿……その緑の世界を闊歩するヒッピーたちの姿を通して、自由な魂を謳いあげる表題作ほか、子供の姿をした作者が内側から子供たちの世界を描き、おとなたちの失われた故郷をかたる「子供の情景」、見すてられた草原となった東京の街にSLを走らせるため生命をかけるひとりの老人と少年たちを描いた「機関車、草原に」など、独自のファンタジーを追い求める著者が、内部に結晶するイメージを、ひとつひとつつまみあげ、小さく繊細な、しかしじゅうぶんに堅固な宇宙を創造していく傑作SF短篇集。●河野典生(こうの・てんせい)1935年1月高知県生まれ。詩作、劇作のかたわら1960年『陽光の下、若者は死ぬ』でデビュー。1964年『殺意という名の家畜』で推理作家協会賞を受賞。日本のハードボイルド小説の先駆者となる。幻想派SF小説、ジャズ小説など、多彩な執筆分野とジャズのフィーリングを持つ作家として特異な存在。
続きはコチラ



緑の時代無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


緑の時代「公式」はコチラから



緑の時代


>>>緑の時代の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)緑の時代の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は緑の時代を取り揃えています。緑の時代BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると緑の時代は756円で購入することができて、緑の時代を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで緑の時代を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)緑の時代を勧める理由


読み放題というのは、電子書籍業界でしか実現不可能な正に先進的とも言える取り組みなのです。ユーザーサイドにとっても出版社や作家さんにとっても魅力が多いと考えられます。
漫画というものは、読了した後に古本買取専門店などに売却しようとしても、大した金額にはなりませんし、もう一度読みたくなったときに読めなくなります。スマホがあれば読める無料コミックなら、置き場所はいらないから片付けに困るというようなことが皆無です。
「家の中以外でも漫画に没頭したい」と言う方に好都合なのがBookLive「緑の時代」だと言っても過言じゃありません。読みたい漫画を肌身離さず持ち歩く必要性もなく、バッグの中身も軽量になります。
BookLive「緑の時代」がアラフォー世代に高評価を得ているのは、幼いころに繰り返し読んだ作品を、再度手軽に鑑賞できるからだと言えるでしょう。
大方の本は返すことが出来ないので、内容を確かめてから決済したい人には、試し読みで中身を把握できる無料電子書籍は想像以上にお得です。漫画も内容を確認してから買うことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







緑の時代の概要

                              
作品名 緑の時代
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
緑の時代ジャンル 本・雑誌・コミック
緑の時代詳細 緑の時代(コチラクリック)
緑の時代価格(税込) 756円
獲得Tポイント 緑の時代(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ