脳が縮む ~患者を生きる~ 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の脳が縮む ~患者を生きる~無料試し読みコーナー


体がふらつき、まっすぐ歩けない。手も小刻みに震える。埼玉県の沼上直司さん(58)は、体の異変を感じていました。脳神経外科で検査すると、「脊髄(せきずい)小脳変性症」と告げられました。小脳などの神経細胞が徐々に失われて縮まり、運動機能が低下していく難病とのことでした。根本的な治療法はなく、病気は確実に進む。受け入れられない現実を、突きつけられました。「患者を生きる」脳と神経シリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5592文字/単行本換算で10ページ】
続きはコチラ



脳が縮む ~患者を生きる~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


脳が縮む ~患者を生きる~「公式」はコチラから



脳が縮む ~患者を生きる~


>>>脳が縮む ~患者を生きる~の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)脳が縮む ~患者を生きる~の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は脳が縮む ~患者を生きる~を取り揃えています。脳が縮む ~患者を生きる~BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると脳が縮む ~患者を生きる~は216円で購入することができて、脳が縮む ~患者を生きる~を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで脳が縮む ~患者を生きる~を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)脳が縮む ~患者を生きる~を勧める理由


BookLive「脳が縮む ~患者を生きる~」は常に携行しているスマホやNexusやiPadで読むことが可能です。最初だけ試し読みをしてみて、本当にそれをダウンロードするかどうかを判断するという方が多いようです。
最近のアニメ動画は若者だけが楽しめるものではありません。アダルト世代が見ても面白いと感じる構成内容で、壮大なメッセージ性を秘めた作品もかなりあります。
電子書籍も一般書籍と同じで情報そのものが商品なので、面白くなくても返すことはできません。ですので中身をチェックするためにも、無料漫画を読むようにした方が良いと思います。
話題になっている漫画も、無料コミックを利用すれば試し読み可能です。スマホやモバイルノートで読めるわけですから、他人に知られたくないとか見られると困るような漫画もコソコソと読めます。
漫画が好きだという人からすると、コレクションのための単行本は大事だということは認識していますが、「漫画は読めれば十分」という人であれば、スマホで閲覧することができるBookLive「脳が縮む ~患者を生きる~」の方が重宝します。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







脳が縮む ~患者を生きる~の概要

                              
作品名 脳が縮む ~患者を生きる~
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
脳が縮む ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
脳が縮む ~患者を生きる~詳細 脳が縮む ~患者を生きる~(コチラクリック)
脳が縮む ~患者を生きる~価格(税込) 216円
獲得Tポイント 脳が縮む ~患者を生きる~(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ