脳腫瘍 ~患者を生きる~ 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」の脳腫瘍 ~患者を生きる~無料試し読みコーナー


東京都の井手京子さん(50)は2006年の早朝、突然のけいれんで意識を失いました。痛みなどの症状はなく、病気の実感はないものの、脳腫瘍(しゅよう)と診断されました。大学病院で摘出手術を受けて1年半ほど過ぎた頃、同じ場所に腫瘍が再発していることがわかりました。「患者を生きる」脳と神経シリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5644文字/単行本換算で10ページ】
続きはコチラ



脳腫瘍 ~患者を生きる~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


脳腫瘍 ~患者を生きる~「公式」はコチラから



脳腫瘍 ~患者を生きる~


>>>脳腫瘍 ~患者を生きる~の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)脳腫瘍 ~患者を生きる~の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は脳腫瘍 ~患者を生きる~を取り揃えています。脳腫瘍 ~患者を生きる~BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると脳腫瘍 ~患者を生きる~は216円で購入することができて、脳腫瘍 ~患者を生きる~を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで脳腫瘍 ~患者を生きる~を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)脳腫瘍 ~患者を生きる~を勧める理由


「外でも漫画をエンジョイしたい」と言われる方に便利なのがBookLive「脳腫瘍 ~患者を生きる~」だと思います。読みたい漫画を持ち運ぶことも必要なくなりますし、鞄の中身も軽くできます。
お店ではあらすじを確認するのですら憚れるような漫画だとしても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍だったら、自分に合うかを確かめてから購入を決めることが可能なので、後悔することがありません。
単に無料コミックと言われても、取り揃えられているカテゴリーはとても幅広くなっています。若者向けの漫画から大人向けの漫画まであるので、あなたが希望する漫画をきっと探し出せると思います。
鞄などを持たずに出かけたい男性には、スマホで無料電子書籍を満喫できるというのはとても便利なことです。いわばポケットに保管して本とか漫画を持ち運ぶことができるわけです。
一般的な書店では、展示する面積の関係で売り場に並べられる数が制限されますが、BookLive「脳腫瘍 ~患者を生きる~」の場合はそういう制限が発生せず、ちょっと前に発売された漫画も多いのが特徴でもあるのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







脳腫瘍 ~患者を生きる~の概要

                              
作品名 脳腫瘍 ~患者を生きる~
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
脳腫瘍 ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
脳腫瘍 ~患者を生きる~詳細 脳腫瘍 ~患者を生きる~(コチラクリック)
脳腫瘍 ~患者を生きる~価格(税込) 216円
獲得Tポイント 脳腫瘍 ~患者を生きる~(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ