めまい ~患者を生きる~ 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のめまい ~患者を生きる~無料試し読みコーナー


神奈川県に住む男性(62)はある秋、深夜に激しいめまいと吐き気に襲われました。救急車で搬送された病院でめまい止めと吐き気止めの点滴を受けて帰宅。しかし、症状は治まりませんでした。昼間に再受診すると「小脳に大きな梗塞(こうそく)があります。すぐ入院を」と言われました。その日の夕方、後頭部の痛みを訴えてから容体はさらに悪化。意識がなくなり、自分で呼吸できなくなりました。「患者を生きる」脳と神経シリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5478文字/単行本換算で10ページ】
続きはコチラ



めまい ~患者を生きる~無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


めまい ~患者を生きる~「公式」はコチラから



めまい ~患者を生きる~


>>>めまい ~患者を生きる~の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)めまい ~患者を生きる~の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はめまい ~患者を生きる~を取り揃えています。めまい ~患者を生きる~BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとめまい ~患者を生きる~は216円で購入することができて、めまい ~患者を生きる~を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでめまい ~患者を生きる~を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)めまい ~患者を生きる~を勧める理由


電子書籍の注目度は、より一層高まりを見せています。そうした状況において、ユーザーがじわじわ増加しているのが読み放題というサービスだと聞いています。料金の支払いを気にしなくても大丈夫なのが最大の特徴と言えます。
BookLive「めまい ~患者を生きる~」を読みたいなら、スマホが一番です。パソコンは重たすぎるので持ち歩けませんし、タブレットも電車の中などで閲覧するというような時には不向きだと考えられます。
スマホやiPadの中に購入する漫画を全て収めれば、片付け場所を心配する必要はなくなるのです。初めは無料コミックから挑戦してみることをおすすめします。
BookLive「めまい ~患者を生きる~」が大人世代に高評価を得ているのは、若かったころに何度も読んだ作品を、再度自由に閲覧できるからに違いありません。
スマホを持っている人なら、気の向くままに漫画を楽しむことができるのが、コミックサイトの強みです。1冊1冊で買うスタイルのサイトや月額料金が固定のサイトなどがあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







めまい ~患者を生きる~の概要

                              
作品名 めまい ~患者を生きる~
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
めまい ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
めまい ~患者を生きる~詳細 めまい ~患者を生きる~(コチラクリック)
めまい ~患者を生きる~価格(税込) 216円
獲得Tポイント めまい ~患者を生きる~(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ