ハレの日は学校を休みたい! 電子書籍 BookLive ブックライブ 無料

BookLive「ブックライブ」のハレの日は学校を休みたい!無料試し読みコーナー


すべての学園祭嫌いに送る、青春ラブコメ。「学園祭を中止しなければ誰かが死ぬ」と書かれた脅迫状が生徒会長の霧山タチアナ・ブルメコシュアの元に届く。容疑者は……俺? いやいやいや。たしかに俺は学園祭は嫌いだ。かつて反学祭闘争もした。でも今回は違う! だが俺の弁明を受け容れる様子もないロシア系美少女の生徒会長は、だったら犯人を捕まえろ、さもなくば退学、と無茶ぶりをする。そこになぜか介入してきた学園祭実行委員長の元気っ子にしてミリオタの詩ノ森ミア。なんで学校イベントが大嫌いな俺が学祭実行委員といっしょに行動せにゃならんのだ…! しかし有無を言わさぬ武力行使により、俺は学祭粉砕を願う同志(本来なら、だ)を探し出しつるし上げるための探偵役を拝命することになる。もし見つけ出せば学祭を休んでいいうえに、会長とミアのおっぱいを好きにしていいのだから仕方あるまい。さしあたり嫌疑がかかっているのは学校一の美少女と名高い演劇部の美藤樹里と暴力伝説と黒いウワサが絶えない不良の骸塚一角…だが、俺たちを待ち受けていたのは、驚愕の真実だった。「リア充爆発しろ」とこの世を呪うすべての学園祭嫌いに送る、少し学園祭が好きになるかも知れない青春ラブコメ。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
続きはコチラ



ハレの日は学校を休みたい!無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ハレの日は学校を休みたい!「公式」はコチラから



ハレの日は学校を休みたい!


>>>ハレの日は学校を休みたい!の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ハレの日は学校を休みたい!の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はハレの日は学校を休みたい!を取り揃えています。ハレの日は学校を休みたい!BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとハレの日は学校を休みたい!は637円で購入することができて、ハレの日は学校を休みたい!を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでハレの日は学校を休みたい!を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ハレの日は学校を休みたい!を勧める理由


店頭ではちょっとだけ読むのもためらうような漫画だとしても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍でしたら、好みに合うかをよく理解してから入手することが可能なわけです。
本などの通販サイト上では、おおよそ表紙とタイトル、おおよそのあらすじしか見ることはできません。しかしながらBookLive「ハレの日は学校を休みたい!」サイトであれば、最初の数ページを試し読みができます。
顧客の人数が増加し続けているのが無料のBookLive「ハレの日は学校を休みたい!」です。スマホ上で漫画を見ることが簡単にできるので、面倒な思いをして書籍を携帯することも不要で、カバンの中の荷物が少なくて済みます。
多忙でアニメ視聴の時間が作れないという方には、無料アニメ動画がとても役に立ちます。オンタイムで見る必要がありませんから、寝る前の時間などに楽しむことが可能です。
漫画の虫だという人からすれば、コレクション品としての単行本は大切だと考えますが、「とにかく読めればいい」という人であれば、スマホで閲覧できるBookLive「ハレの日は学校を休みたい!」の方をおすすめしたいと思います。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ハレの日は学校を休みたい!の概要

                              
作品名 ハレの日は学校を休みたい!
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ハレの日は学校を休みたい!ジャンル 本・雑誌・コミック
ハレの日は学校を休みたい!詳細 ハレの日は学校を休みたい!(コチラクリック)
ハレの日は学校を休みたい!価格(税込) 637円
獲得Tポイント ハレの日は学校を休みたい!(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ